フラーレンの美白効果

美白に有効な美容成分「フラーレン」とは?

フラーレンとは、ダイアモンドと同じ炭素の同素体の物質のことで、形状はまるでサッカーボールのような形をしています。この美容成分が、美白にも効果があると、注目を集めています。

 

なぜこれが美白に効果があるのかというと、紫外線を浴びることによって生まれるメラニンを抑制し、メラニンによる色素沈着を抑える働きをしてくれるからです。

 

また、フラーレンはノーベル賞も受賞するなど、凄い成分になっています。今は様々な化粧品の中にも、美容成分としてこれを配合しているものを見かける程、身近なものになりました。

 

フラーレンは、美容成分の有効性が認められ、特に抗酸化作用が優れていることからラジカルスポンジとも呼ばれています。肌にある活性酸素をまるでスポンジのように吸い上げることからこの名前がつきました。
また、アンチエイジング成分は沢山ありますが、その中でも刺激が少ないこともこれの使いやすさの秘密になります。この美白成分は、ビタミンCの約125倍にもなります。なので、ビタミンCよりも美白にする美容成分が含まれているのですね。

 

フラーレンが配合されているとしても、その濃度が気になるところですよね。そこで注目したいのが、これが配合されているものに付いているマークになります。そのマークが付いているものであれば、品質には問題がないので、安心して使うことができます。是非そのようなマークがついているフラーレン配合の化粧品を選んでみてはいかがでしょうか?

 

肌つるつる美肌に役立つサイト:低分子コラーゲンがすごいかも。1ヶ月で私もつるつるプルプルの美肌になりました。

 

フラーレンの効果

 

抗酸化効果

フラーレンにはビタミンCの125倍もの高い抗酸化作用の効果が実験によって認められおり、メラニンの生成を抑制しながら、皮膚の老化も防ぐことができるため、美白効果やしみ、しわ、たるみ解消のアンチエイジングの効果もあります。

 

美白効果

フラーレンにはビタミンCの125倍もの高い抗酸化作用があり、メラニン色素の生成を抑制したり、出来てしまったしみにも効果があると注目が集まっています。また、肌に有害な活性酸素を除去し、無害化することができるため美白に有効とされています。

 

しみ抑制効果

フラーレンの中でも水溶性のフラーレンは、紫外線を浴びてできてしまったメラニン色素に働きかける美容成分です。メラニン色素の生成を抑制することによって、しみを予防したり、できてしまった今あるしみにも効果を発揮します。

 

毛穴引き締め効果

抗酸化作用の高いフラーレンには毛穴引き締めに効果があるとされています。フラーレンの美容成分が内側からそれを引き締め、使い続けることによって、紫外線や、メイクによって汚れてしまった毛穴、ほこりなどから肌を守ってくれ、ファンデーションがなくてもいられる程、きれいな肌にしてくれます。

 

紫外線防御効果

紫外線を肌が浴びると、しみの予備軍、メラニンになって肌の内側に滞在するようになり、メラニン色素が働き出すと、肌の表面に浮かび上がってきて、しみになりますが、フラーレンには、紫外線防御の美容成分が配合されているため、しみを防止できます。