フラーレンの効果

一緒に摂ると効果のある成分「APPS」

APPSとは別名をアプレシエと言い、進化したビタミンC誘導体になります。水溶性ビタミンCの即効性と、油溶性ビタミンC誘導体の浸透力を合わせ持つのがAPPSなのです。

 

また、APPSは化粧品に配合するのが難しい成分なので、使う直前に混ぜるような二剤式にしている製品もあります。

 

高浸透型ビタミンCであるAPPSの浸透力は従来のビタミンC誘導体の100倍にもなるので、フラーレンも一緒に摂ると、さらに美容成分が高まり肌に浸透しやすくなるので、おすすめになります。

 

APPSはフラーレン同様、潤いを与えたり、はりやきめを整え、毛穴の引き締まった透明感のある肌を生み出します。

 

また、肌荒れを防ぐ効果も十分にあるので、フラーレンと一緒に摂れば、隙のない完璧なスキンケアが可能になるのです。

 

さらに、APPSはアンチエイジングにも効果があるとされているので、加齢による肌トラブルにも対処してくれます。フラーレンもアンチエイジングに効果があるので、ダブルの力で肌トラブルを解決してくれます。

 

APPSとフラーレンが同時に配合されている美容化粧品を使うことにより、より美肌へと近づいていきます。

 

ただし注意したいのが、フラーレンの配合されている濃度になります。

 

ほんのわずかでも配合されていれば「配合」と商品に書くことができるので、濃度が低い商品もあります。

 

適正な濃度が配合されている製品には、ラジカル・スポンジマークというものが付いているので商品選びの参考にしていただくことをおすすめします。


一緒に摂ると効果のある成分「APPS」関連ページ

美容成分「EGF」
高い美容効果でいま注目されている成分フラーレン
美容効果・健康効果からフラーレン配合化粧品の紹介